05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWなのに・・


自宅近くの藤棚に藤の花が咲きました
 
 
解りにくいですが、奥に桜の木が写っています
 
 
毎年桜と藤が同時に咲くんですよ
 
 
世間では今日からGWという事で我が町京都は観光客の皆様で溢れています
 
GWも仕事の私ですが
GW中2日間はお休みなので母と御朱印巡り&お墓参りに行く予定です
 
 
ところで私・・
良く道を聞かれるんです
 
私の回りの方々は私がどれだけ方向音痴かをご存知ななのでまず私に道は聞く人はいませんが
 
 
観光客の方は解らない(当たり前ですね)ですから・・
 
京都は碁盤の目なので、まだ北から南へは解るんですよ
 
 
秘密の県民ショーでも紹介された京都人なら誰でも歌える通り名の歌がありますから
 
 
丸竹戎二押御池
姉三六角蛸錦
四綾仏高松万五条
千たチャラチャラ魚の棚六条三鉄通り過ぎ
七条越えれば八九条
十条東寺でとどめさす
 
これで丸太町通りから東寺さんまでの東西の通り名が全て解ります
 
 
ちゃんと覚えやすい音階がついているので子供の頃から聞いてるうちに自然に歌えるようになるんですよ
 
昔の人の知恵って凄いですねぇ
 
昨日もハルちゃんからこの歌の事を質問されたところです
 
この歌のお陰で京都に限り北から南へは迷わずにすんでます
が東から西は自信ないです
 
そして・・
 
近頃OSKのビデオにはまっている私ですが・・
 
地方公演や単発も合わせると150本以上あるので(同じ作品の日にち違いもあるので・・)
 
 
全部見終わる頃には春夏通り越して冬になりそうです
 
今日は私の人生の分岐点となったアラベスクを見ようっと
 
アラベスクは役付きの人以外は配役のオーディションがあり、下級生には絶好のチャンスでした
 
 
若宮さんの少女の役や友麻さんの田舎から出て来た女の役は芝居の上手い彼女達がオーディションで手に入れた作品にとって重要な役です
 
 
私も二部の幕開きでソロを歌わせて頂いたり、念願のジャズを歌わせて頂いたり、フィナーレでは三人娘でコケティッシュな歌を歌わせて頂きました
コーラスも全般担当させて頂いていたので録音分も入れたら20曲近く歌わせて頂いていたと思います
 
 
ジャズを歌う場面は東雲さんが演じられた「エディ」の長年の夢のショーが実現出来る事になったという景で・・とにかく私は演出家の先生に大人っぽく歌うように言われていまして
 
 
お稽古中に演出家の先生から「色気がないから今すぐ彼氏を5、6人作って来い 」とご注意を受けましたがそんな事は無理に決まっているので・・
演出家の先生が思い付かれたのが・・・
なんと・・・
東雲さんの膝に座って歌ってみるように言われました
下級生の分際でトップスターの膝に座らせて頂いて歌の練習をするなどど
 
恐れ多いにも程がある
 
がしかし、「それでひび希の歌が良くなるなら」と東雲さんがおっしゃって
 
 
膝に座らせて頂きましたが・・・空気椅子状態で東雲さんの顔もマトモに見られなかった事を覚えています
心臓が口から飛び出すというのはまさしくあの時の状態です
 
そりゃあそうでしょう
 
 
懐かしい思い出です
 
 
スポンサーサイト

笑!(^^)!

こんにちは!

ご自宅近くの藤棚!
綺麗ですね~!

京都といえば、私たち夫婦で必ず訪れるのが東華菜館です(笑)
建物も大好きですし、鴨川の風景も大好き。
プチ旅行に最適です。

京阪電車で行くのも好きだったな~(*^_^*)

あ!東雲さんの思い出!朝からクスッと笑ってしまいました!!(^^)!

お膝に乗って歌うなんて~確かに心臓が口から飛び出しそう(';')
でも、そうやって ひびきさんの歌声を良くして下さろうと
している東雲さんも ヤッパリ素敵(*^_^*)

今日 実は ドライブで あやめ池の方面を走る予定なんです。
どんなふうに変貌したのかなぁ。
見たら悲しくなるよ・・・って友人に言われましたが・・・
2時間ほどのドライブ(*^_^*)
いってきまーす。(^_^)/~

oujiさま

いつもコメント有り難うございます(*^^*)

東雲さんや友美さんとのエピソードを書かせて頂いていたらタイムスリップしたかのようにその時の様子が思い出されます(^o^)
あやめ池が跡形もなくなっていっているのを見ると悲しくなりますが、多くの方の心の中に、作品と共に良き思い出として残して頂いている事は私達劇団員の誇りです(^^)
東華菜館はエレベーターが好きで私も訪れます。あのレトロな感じが良いですね(^^)v


アラベスク

ひびきさん

前後しますが、コチラにもお邪魔してしまいます~m(_ _)m

最近、ひびきさんがアップして下さる作品が、私の中でも5指に入る作品なので、コメントせずにはおれず…(笑)

アラベスクはOSKファンとなって始めて生で見た舞台ですので、格別なんです☆

冒頭のタップシーンが素晴らしく、馴染みあるミュージカルナンバーも随所に散りばめられていて、歌、踊り、お芝居が目眩く駆け巡るといった感じの贅沢なミュージカルでした♪

ひびきさんが二部の幕開けでラストまで残って歌われたのは『tomorrow♪』だったでしょうか?
その鈴が鳴るような声と、東雲さんのお膝で?歌われたクラブの歌手の声が、同じ方=ひびきさんなんですね!
凄いと思います。

あのクラブの歌手
十分色っぽかったですよ~(^^)/

東雲さんのお膝でなんて!考えただけでドキドキしちゃいます~(笑)

東雲さんの歌声も圧巻で…
ミュージカル中盤以降?で苦悩の中歌われた『ノーサンキュー』(こんなタイトルだったかな?)
も、『アラベスク』も大好きでした♪

長くなってしまいました(笑)
大切で大好きな作品は、一杯思い出が出てきます♪

キョロさんへ

アラベスクは本当に素晴らしい作品だと思います(*^_^*)
tomorrow覚えて頂いていて嬉しいです(^v^)
まさか、1人で残って歌う事になるとは・・・・
振り付けの時に嬉しいと言うより驚きました(+o+)
実は初日まで先生のイメージに合うお衣装がみつからなくて、
初日の1回目にお衣装が間に合わず、着て行った洋服を着て出たと言う
エピソードもあります(^_^;)
次の日にはイメージ通りのオレンジのワンピースに変わりましたが・・・
何かに付けて忘れられない作品です(*^^)v

xemuuwbfn@candel.co.jp


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Secret

スタジオオープン

女性専用 フィットネス&サロンスタジオ Beauty Rise (ビューティーライズ) 大阪市中央区内淡路町2-3-5 ヤマトビル2階☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1月6日に新スタジオがオープンしました

PETIT ANGE動画

ボーカル生徒募集

楽しく歌を習いたい方☆プロを目指す方☆完全個人レッスン制でそれぞれに合った指導をさせて頂いております。大阪市中央区内淡路町2-3-5☆ビューティーライズ☆090-1968-4802までお問い合わせください

京冨

花名刺、花名刺シール、千社札受注サイト『京冨』 200saizu.jpg 20種類以上の柄からお選びいただけます(*^^)v お好みの色や字体、柄で自分だけのオリジナルを作ってみませんか♪

最新記事

カウンター

出演情報

12月23日クリスマスショー出演☆12月27日あべのハルカスウイング館8館街ステーションWillさんのイベントに出演☆1月2日新春ショー出演☆1月3日4日京都南座ニューイヤードリームステージ出演

お申込み・お問い合わせ

090-1968-4802 ☆beauty_rise0106@ezweb.ne.jp

プロフィール

ひび希美香

Author:ひび希美香
OSK日本歌劇団出身のひび希美香です。
2010年に若年性パーキンソン病の宣告を受けましたが、自分を絶望の淵から救ってくれたレビューショーの世界で、同じように病気で苦しんでおられる方々や日々の生活に疲れた方々に元気になって頂きたいと
☆各種イベント出演・企画:PETIT ANGE(プティアンジュ)を設立しました☆

リンク

Pika_Mouse

powered by
3ET

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。